グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

森保まどかのエレガントさがイイね!(漫画アクション No.1)の感想

漫画アクション 2017年No.1 森保まどか

2016年1月20日に発売された漫画アクション 2017年1/5号 No.1の表紙はHKT48のもりぽこと森保まどかさん。

加入当初から年齢よりも大人っぽいなぁって思ってましたが、19歳の今でも十分大人っぽいし、なんだかエレガントな女性になったなぁっていう印象。
丸顔にロングヘア、スレンダーボディーの水着姿がまたいいですね!!

[:contents]

表紙&巻頭グラビア 森保まどか(HKT48)

今回はふたりの小旅行といった感じのテーマで、白い肩紐なしの水着で、髪をまとめてほほえむ森保まどかさん。

以前から大人っぽい雰囲気でしたが、年相応の大人っぽさに成長していて、エレガントな感じになったなぁという印象。

コート姿やニット姿はプライベート旅行のもりぽって感じで、和室での水着姿はすごく大人っぽいなぁってしみじみ実感。

かと思ったら表紙と同じ水色の水着姿は、黒の下着を入れる事で一段と優美な感じになるし、そこからにかっと笑ってみたり…なんかいい感じでクールビューティーとのギャップも出してて、いつの間にかイイオンナ度が上がってるなぁと思いました。

最後は水着姿のバストアップですが、逆光っぽい光の加減がちょっぴり幻想的でもあり、すごく雰囲気ある仕上がりに。

写真集の頃とはまた違う成長…森保まどかさんの今を感じさせてくれるグラビアでした。

【関連記事】被写体のテンションが高いと必然的に写真の出来も良くなる好例。「森保まどかファースト写真集『森のモノローグ』」の感想 - りさっちのグラビアインプレッション

センターグラビア 佐藤麗奈(マジカル・パンチライン)

センターグラビアはマジカル・パンチラインの佐藤麗奈さん。

波打ち際でのセーラー服姿から始まり、水着とスカート、タンクトップ、水着…といった感じなんですが、正直、昔の方がかわいかったというか…小生意気な小悪魔って感じがさとれなの魅力だって思ってたんだけど、上から目線的な感じの雰囲気とかは「小」が取れてただの生意気な感じになっちゃった感じで、なんか私の知ってるさとれなの良さ…みたいなのはあんまり出ていなかったんじゃないかっていう気も。

今回に関しては、私の中のさとれなの基準があったとしたら、それよりも低いなって感じてしまいました。

なんとなくだけど、マジカル・パンチラインの中にも魅力的なメンバーがいそうだぞって言う印象はなんとなくあるので、元アイドリング!!!っていうネームバリューでうかうかしてたら、ひょっとしたら…って事もあるかもって思っちゃいました。 

漫画アクション No.1 2017年1/5号 [雑誌]

漫画アクション No.1 2017年1/5号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2016/12/20
  • メディア: 雑誌
 
Copyright © 2016 gravure LOG All rights reserved.