グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

スポンサーリンク

ツヨカワなRENA選手が実にいい感じ!GONG格闘技 2016年12月号の感想

GONG格闘技2016年12月号RENA

大晦日の格闘技イベントRIZINで、シュートボクシングのRENA選手が、左三日月蹴りでKO勝利をおさめたわけですが…

その時にRENA選手かわいいなぁって思って、それで購入したGONG(ゴング)格闘技 2016年12月号。(2016年10月22日発売)

表紙にも勿論RENA選手で、「まるごとRENA。」と題した19ページの特集が組まれ、格闘技界のニューヒロインをフィーチャーした内容となっています。

永久保存版「all about RENA」

赤を基調とした試合用のユニフォーム姿のRENA選手。

ごりごりのマッチョボディーって感じではないし、ウエストはきゅっとくびれているし、なんか気になるビジュアル。

書店に並んでいる時にも気になったんでぱらぱらっと見ましたが…大晦日に試合をしている姿を見て、そしてその後の喋りのかわいらしさのギャップが良くって、結局買ってしまったパターン(笑)

表紙をはじめとした撮り下ろしカットが数カットありつつ、基本は試合中のものだったり、インタビュー記事だったり、「プチRENA写真館。」なるオフショット集のようなものがあったりで、全体的にかなり真面目な特集記事になっています。

まあRENA選手の写真が載っているだけでも貴重だし、へそ出しの試合着姿も好きだし…私的には申し分ない内容となっています。

RENA選手の魅力と気になった事

▼第8試合 RRIZIN女子MMAルール 5分3R 49.0kg契約
○RENA(シーザージム/シュートボクシング世界女子フライ級王者)
KO 3R 2分47秒 ※左三日月蹴り
●ハンナ・タイソン(ポーランド)

 大晦日に行われた試合を見ると、試合中のカッコよさは勿論、強くてかわいい(ツヨカワ)なぁって思ったし、試合後のマイクアピールなんかを聞いてると、声の感じとかが試合中の佇まいからは想像できないぐらいかわいらしい喋り方だし、試合後は普通の女の子って感じで超カワイイ!!

まさに「ツヨカワ」と感じたし、そのギャップはRENA選手の魅力だなぁって思いました。

 

ただ…試合に関して思ったのが試合中なのに前髪気にしすぎ!!

垂らしている前髪が気になるのか、何度も何度も前髪を流すような仕草を見せていましたが…そんなに前髪が気になるんだったら、むしろ気にならないヘアスタイルで試合に臨むべきだし、あまりにも回数が多いもんだから、まだ前髪を気にする余裕があるんだなぁって気もしたし…逆に言うとその程度の相手だったのでは?とも思ってしまいます。

ビジュアルファイターとしての要素は勿論大事だと思いますが、試合中になんどもそれをやられると、見ているこっちまで気になるし、それやってる瞬間になんで攻めないの?とも思ってしまう…

過剰に前髪を気にされると、こっちまで気になって「真剣勝負の醍醐味」ってヤツが下がってしまうので、その辺はもっと試合に集中してほしいって思ってしまいました。

GONG(ゴング)格闘技 2016年12月号 GONG(ゴング)格闘技 2016年12月号

イースト・プレス 2016-10-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
Copyright © 2016 gravure LOG All rights reserved.