グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

鎌田菜月の若妻感最高!「BUBKA 2017年4月号 松井珠理奈」の感想

BUBKA 2017年4月号 松井珠理奈/SKE48

2017年2月28日に発売されたBUBKA 2017年4月号の表紙はSKE48の松井珠理奈さん。

今回は新日本プロレスの棚橋弘至選手とのコラボ企画なんで、現在放送中のドラマ「豆腐プロレス」のハリウッドJURINAとして登場って感じ。

シルバーのリングコスチュームもかわいらしいし、おへそのところがくり抜いてあって、珠理奈のきれいなおへそが露出しているあたり…私的にはポイント高いですね(笑)

表紙&巻頭グラビア 棚橋弘至×松井珠理奈

表紙には「逆襲の48グループ」と書かれていて…相変わらずCDは売れているとはいえ、勢いとしては乃木坂46や欅坂46に押し出され気味な現状なんで、ここいらで起死回生を狙いたいところなんでしょうけど…

そう考えると、総合格闘技に押し出されて窮地に立たされたプロレス業界を、ここまで復活させた…というか、それ以上まで押し上げた立役者の棚橋弘至選手とコラボっていうのは価値があるなぁっていう気もします。

(ただ、ここ最近では東京ドームで内藤哲也選手に、NEW JAPAN CUPでもEVIL選手に敗れるなど、若干落ち目のエースというポジションになりつつあるから、似たような境遇ともとれるあたりは痛し痒しって感じがしないでもないけど…)

まあなんというか…見栄えという点では華があるし、笑顔とかはかわいいし、リング上で身構えた感じなんかも確かに様になってる。

ドラマの柱として松井珠理奈さんがどーんと立っているのはすごくいいと思うし、頼もしいなって思うんですが、あとはニュースターが出てくるか…なんですよね。

なんだかんだで松井玲奈さんがブレイクしたのも、週刊akbの激辛部きっかけでドラマ「マジすか学園」のゲキカラ役に抜擢され、エキセントリックなキャラを怪演…好演して一気に全国区になったわけだから、ファンに「このコすげぇ」って思わせる何かを持ったコが出てきてくれると、アイドルがプロレスに挑んだ本当の意味があると思うんですけど…

ま、松井珠理奈さんに関しても、ここでしっかりとファンの心を掴んで、選抜総選挙じゃなくて、(あればだけど)NHK紅白歌合戦の選抜で…ガチな選挙の方でリベンジしてほしいですけどね。

高橋朱里(AKB48) ワンダービキニ

AKB48 チーム4キャプテンの高橋朱里さんのソログラビア。

目が死んでるって言われていた頃から見てきたメンバーだから、そくぞここまで育ったなぁって気がしないでもないんですが、なんだかんだで垢抜けたし、目もきらきらしてるし、おまけに胸もおっきくなってる(笑)

バストアップで胸元を強調しつつ、状態を反らしたポージングや、脇上げの立ちポーズなど、いい感じに成長してきたボディーラインを披露。

ワンピース的な衣装でかわいらしく…って感じなんだけど、全体的にブラウンな色調で、派手さはないかなぁって感じも。

青のビキニはなにげに胸を強調したポージング、そして最後は背中を強調したポージングっていう構成です。

まあ適度なむちむち感があるし、かわいらしいと思うし、熱さも持っているから、期待もしてるし、もっと頑張ってほしいって思うんですけどね。勝手に次期総監督って思ってますし、岡田奈々さんあたりとそのポジションを競っても面白いと思うし…

須藤凜々花(NMB48) 湯けむりSEXY

続いてNMB48のりりぽんこと須藤梨々花さんのソログラビア。

浴衣姿なんかはショートカットの日本人形って感じなんですが…
自ら帯をほどいて白い下着姿(正確には水着)へ…

畳の上に正座した佇まいがいいですね。

浴室での肩紐のない水着姿に、布団の上のセクシーなナイトウェア姿がまたセクシーだし、黒の水着の立ち姿もいいと思います。

ただ…どちらかというと造形美に頼った感じの構成で、内面から湧き出てくる感情…みたいなものはあまり感じられないのがやや残念。もっとなんか気持ちが見えてくると人形に魂が宿る…ではないけど、もっとハツラツとした感じになるんじゃないかって気もするんですけどね。

頭で考えちゃうからダメなのかも…って思ってみたり。

あ、あと全体的に色合いが暗いのと、温泉ならやっぱり檜風呂だろうって思ってしまいました(笑)

鎌田菜月(SKE48) 若妻グラビア

SKE48の鎌田菜月さんのソログラビアなんですが…とりあえず若妻っていう設定のせいかかなり大人っぽく仕上げてるのかもしれないけど、結論から言うと今回のグラビアで一番のアタリはこれ!!

というか、グラビアアイドルとして単体で売り出しても十分通用するビジュアルじゃんって思ったんですが…

系統的には有村架純さん系の清楚な透明感みたいなものも感じるし、脇上げポーズのバストアップなんかめちゃくちゃいい!!
っていうか、48グループ内にこのレベルのビジュアルっていたっけ?ってぐらい、めちゃくちゃイイオンナオーラ出してます!!

そしてトドメとばかりに白の肩紐なしの水着姿、これも最高!!

 

SKE48って、人気が出てきたメンバーが相次いで卒業していくという怪現象があって、これまでどれだけのメンバーが頭角を現しては卒業発表し…を繰り返してきて、だんだんと勢いを失ってきている印象で…

次世代としてそこそこ推されていたはずの東李苑さんまで卒業発表するような現状だし、むしろ卒業してからの方が成功している平松可奈子さんみたいなメンバーもいたりするから、なかなか推したい人材がいないっていうのが正直なところだったりするんですが…鎌田菜月さんのビジュアルは絶対イイ!!

キャラとかスキルとか色々あるのかもしれなけど、単純に48グループって伝統的にひとクセあるビジュアルのコが多い気がするから、乃木坂46や欅坂46に対抗しうるビジュアルメンって絶対いると思うし、このビジュアルをその他大勢の中に埋もれさせておく理由はないと思うんだけどなぁ…

とにかく、今後ビジュアルメンとして鎌田菜月さんをマジで売り出してくれんかなぁって思ってしまいました。

鈴木絢音(乃木坂46) 微笑女グラビア

乃木坂46の鈴木絢音さんのソログラビア。

以前よりも少し髪が伸びたなぁって感じもするし、なんかあんまり派手さはないんですが、静かなる存在感って感じで、不思議なオーラを醸し出してる気がします。

個人的にそこまで好みのルックスではないんだけど…だからと言って突き放すことも出来ないというか、むしろ気になって見てしまうあたり、理由はわからないけど何かを持っているって事なんでしょうね。

今野杏南

今野杏南さんのグラビアですが、金のビキニにアクセサリーが胸の谷間に挟まってる感じとか、ゴージャスでエッチ!!

スタイルとかは抜群だと思うんですが…彼女の場合は決して小顔ではないっていうのと、パーツのデカさがじゃっかん野暮ったい感じで、いいんだけどめちゃくちゃいいってワケでもない…って感じ。

中堅グラビアアイドルとして頑張ってるとは思うんですけどねぇ…

手塚せいあ

北海道のローカルアイドル「フルーティー」の手塚せいあさんのソログラビア。

ツインテールと、カーテンで少し体を隠しつつ、でもおへそは見えてるあたりがいい感じ(笑)

なんとなく内田理央さんをちょっとちっちゃくした感じで、雰囲気としてはかわいらしくって悪くないって感じ。

まあもうちょって見てみないとわかんないってところが正直なところですね。 

BUBKA (ブブカ) 2017年4月号

BUBKA (ブブカ) 2017年4月号

  • 出版社/メーカー: 白夜書房
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: 雑誌
 
Copyright © 2016 gravure LOG All rights reserved.