読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

やっぱり山崎真実さんは魅力的!別冊ヤングチャンピオン 2017年5月号の感想

別冊ヤングチャンピオン 2017年5月号 山崎真実

2017年4月4日に発売された別冊ヤングチャンピオン 2017年5月号の表紙は山崎真実さん。

ミスマガジン2004で読者特別賞を受賞して芸能界入りし、その後まみヤンの愛称で親しまれ、その脱ぎっぷりの良さで数多くのグラビアを飾ってきたわけですが…
その後、なんやかんやあって表舞台から姿を消し、数年の月日を経てようやく戻ってきた感じで、私的には「古豪復活」っていうイメージです。

表紙&巻頭グラビア 山崎真実

というわけで、こうしてグラビア活動を再開し、再び雑誌の表紙を飾るようになった山崎真実さんですが、気付けば31歳。

まみヤンとか言ってた頃から考えたら、すっかり大人の女性になってしまんだなぁって思うし、顔の雰囲気とかも年相応。肌艶なんかもかつてのグラビアの印象からしたらやっぱり年相応だなぁって正直思います。

でも、顔の感じとかはかつての面影をしっかり残しつつ、女優の竹内結子さんっぽい綺麗さも加わり、しばらく見ないうちにきれいになったなぁって感じもします。

そして体つき。

年齢は重ねましたが、かつてのプロポーションはしっかりと維持出来ていて、今の山崎真実さんをしっかりと堪能できる構成になっています。

 

グラビアと別冊の写真集を見た感想ですが、年相応のオトナカワイイを表現できるようになったんだなぁっていう印象。そこに、年相応のきれいさと、露出ができるようになり、下手したら前よりもさらに大胆になってない?って感じも。

ビキニも勿論ありますが、下着姿なんかもあるし、水にしっとり濡れた肢体…みたいな表現もあれば、お尻の割れ目をちょっとだけ見せちゃったりとか、多分前にはなかったですもん(笑)

久々だからっていうのもあるかもしれませんが、やっぱり復帰するからには何かしらの成長分は見せないといけないわけで…そういう意味ではいい感じに年を重ねた分が加わって、前よりも味わい深くなった気がします。

まあ元々グラビアアイドルの中では結構推してたコだし、アメトーークの確か餃子の王将芸人に出演してたぐらいで、一時期本当に売れかけただけに…色々あった時が残念だなって思ったんですよね…

 

まあなんだかんだでグラビア界も昔と比べたら間口が広くなったというか、年齢制限とかがなくなって、30代で水着グラビアやっても全然OKな時代になったし、なんだったら熊田曜子さんみたいに出産して水着グラビアやってもOKになった。

しかも、表舞台から姿を消すぐらいのタイミングで某国民的グループのフィーバーが起きて「グラビアアイドル冬の時代」なんかがきちゃって…で、再びグラビア業界がアツくなってきたタイミングで復帰…って考えたら、意外といい時期に戻ってきたんじゃないかなぁって気もするんですけどね。

とりあえず山崎真実さんに言いたいのは、どんな事情であれ二度とこういう寂しい思いはさせないでくれ!!…って事かな(笑)

勿論、結婚とかして円満に辞めていくのは、それは本人の幸せに繋がる事だから別にいいと思うんですが、スキャンダルとか、よくわからない形でのフェードアウトとか、そういうので急にいなくなってしまうのだけは…マジ勘弁ねってのだけ念押ししておきたいと思います。

その上で、これからも懲りずに応援したいと思います!!

センターグラビア 小澤らいむ

センターグラビアはHカップの小澤らいむさん。

胸は確かに凄いし、真ん中を切り抜いたような変態水着とかもインパクトあるんですが…ちょっと釣り上がった感じの目と、表情のパターンのなさが若干気になります。

「胸がある」ってのはそれだけで確かにアドバンテージになり得るんですが、最近では泉里香さんみたいな巨乳のモデルさんもいるぐらいだから、そこに甘んじてたらダメというか…プラスアルファのなんかがないとこれから生き残っていけない気がするんですが… 

別冊ヤングチャンピオン 2017年 5/10 号 [雑誌]: YOUNG CHAMPION 増刊

別冊ヤングチャンピオン 2017年 5/10 号 [雑誌]: YOUNG CHAMPION 増刊

  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2017/04/04
  • メディア: 雑誌
 
Copyright © 2016 gravure LOG All rights reserved.