グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

サキドルエースSURVIVAL SEASON7の本命予想!

ヤングジャンプ 2017年 8/24 号 [雑誌]

2017年8月3日に発売されたヤングジャンプ No.36/37は今年も「サキドルエースSURVIVAL SEASON7」が開催される…という事で、10人の次世代アイドル候補達がずらっと勢揃いしました!!

今回エントリーしたメンバーはコチラ!!

というわけで、この記事ではサキドル7にエントリーしたメンバーを、グラビアアイドルヲタの視点から短評していきます。

ヤングジャンプ No.36/37 サキドルエースSURVIVAL SEASON7

優勝者にはヤングジャンプで表紙を飾ることができるという「サキドルエースSURVIVAL」!!

今回で7回目という事ですが、次世代のエースを目指して10組のアイドルグループから10人の精鋭が集結しました。

てか、スタイルいいコが多いなぁ…

No.1 橘莉子(seeDream)

黒髪ショートで、すらりとした長身が印象的な橘莉子さん。

アイスのでっかいへらを片手にお茶目なポージングなんだけど、初水着で緊張気味なのか表情はややかため。

スレンダー体形で見栄えはすると思うので、もうちょっとこなれてくると良くなるんじゃないかな。

No.2 南口奈々(GEM)

第一印象は「乃木坂46の3期生にいそう」って感じの南口奈々さん。

いい意味でまだ垢抜けてない感じと、なんとなく乃木坂の制服が似合いそうな顔立ちがいいなって思いました。

ただ、ポージングのせいなのかわかんないけど、なにげに肉付きが良さげな感じで、くびれとかは…って感じ。

まあ年頃の女の子って感じで、健康的な体つきも悪くないなって思います。

No.3 吉井美優(26時のマスカレイド)

今回の表紙で前列センターにいるのが吉井美優さん。

ビジュアルもスタイルも申し分なく、色白ですらっとした手足がとてもきれいで…初水着ってのが意外だなぁってぐらい。

総合力ならトップクラスだと思うし、普通に雑誌のグラビアをやっていてもおかしくないだけのものは既に持ってると思います。

あとは最終順位がどこにくるか…かな。

No.4 ましろ(CY8ER)

赤のビキニに、意外と胸もありそうだなぁって感じのましろさん。

なんとなく昔グラビアやってた小泉麻耶さんに雰囲気似てるかなぁって感じもするし、上手く言えないけどアイドルの最大公約数的…というか、どっかのグループに普通にいそうって感じ。

なんだろうな…

昔の渡辺麻友さんって感じで、アイドルとしてきっちり固めてる印象で、かわいいんだけど個性というか感情が見えてこないような…そんな感じがしました。

No.5 間中芽衣(それでも時代はまわってます。)

あんまり気にしてなかったけど、文字に起こしてみて「もう中学生」的なユニット名にびっくり…ってのは一旦置いといて、ここまで割と引き気味のサイジングだったんで、ぐっと寄り加減で印象に残ったのが間中芽衣さん。

なんとなく女優の倉科カナさんに似てる感じで、カメラに向かってちゃんとアピールできてるあたりがいいなって思います。

「華」っていう観点でいくと、このコは何か持ってる気がします。

No.6 小泉明音(ヲルタナティヴ)

なんとなくだけど「いかにも地下アイドル」って印象をもったのが小泉明音さん。

地下アイドルに会った事がないから、実際の印象がどうかはわからないけど、メインの写真を見た印象だと「陰を背負った人」って感じして…それで「地下」ってイメージになったんじゃないかな?

多分、前髪が重たいのと、顔のアングルがイマイチ良くないから、暗く見えちゃったんだと思います。

勝負写真で損してますね、このコ。

No.7 瀬戸真凜(じぇるの!)

このコも「どっかのアイドルグループにいそう」って思った瀬戸真凜さん。

というか、最上もがさんの脱退で話題のでんぱ組.incにいそうな雰囲気だなぁって…見た瞬間に思っちゃったんですよね。

胸も結構ありそうなんで、悪くはないと思うんですが…あとはいかにもアキバな感じがウケるのか、そうでないのか…って感じかな。

No.8 山広美保子(2o Love to Sweet Bullet)

48グループにいそうって思ったのが山広美保子さん。

スレンダー体形で、多分今回のメンバーの中でもひと際ガリガリな感じ。
48グループの集合グラビアとかだと必ずいる「ほっそいコ」っていう印象なんで、アイドルとしてやっていく分には別にいいんでしょうが、こと「水着グラビア」っていうジャンルに出ていくにはちょっと細すぎかなぁって感じがします。

初水着の心意気は買いたいですけどね…

No.9 的場華鈴(虹のコンキスタドール)

連覇をかけ、虹のコンキスタドールから送られた刺客が的場華鈴さん。

胸はあるなぁって思うので、そっち方面の需要はあるかと思うんですが、なんとなく写真の印象がドヤって感じで、私的にはちょっと…って感じ。

なんとなくだけど、グループだと後列にいそうなイメージなんで、あとは特定需要を満たせるかが勝負って感じがします。

No.10 沖口優奈(マジカル・パンチライン)

佐藤麗奈さんが率いるマジカル・パンチラインから、沖口優奈さんの登場です!!

以前から、マジカル・パンチラインってなにげに粒ぞろいっていう印象だったので、さとれな以外のコがもっと出てこないかなぁって思ってたんですが…

滝口ひかりさんとか、大和田南那さんとか、割と王道の系譜のビジュアルで、ビジュアル的には申し分ないと思うし、なにげに胸もあってバランスいいなっていう印象。

このコもグラビア仕事やってて全然おかしくないだけのものは持ってるというか、総合力でいうとかなり高い方だと思います。

あとは最終順位がどうなるか…って感じですね。

総評

今回の「サキドルエースSURVIVAL SEASON7」のメンバーをざっと見た印象ですが、概ね平均以上のコ達だ集まっていて、何人か即戦力レベルがいるなぁって感じ。

まあ箱推しの組織票だったり、巨乳好きだったり、色んなバイアスがかかると思うから、単純にビジュアル勝負だけでは終わらないし、今回の勝負カットで何割増しの印象を与えたコもいれば、逆のコもいるだろうから、その辺の不確定要素が予想を難しくしている印象は否めませんが…

 

ひとまず私の予想。

1位 沖口優奈
2位 吉井美優 
3位 南口奈々

こんな感じにしてみました。

1位と2位は私の中ではほとんど僅差。
単純に顔の好みだけで沖口優奈さんの方を上位にしてみましたが、吉井美優さんもスタイルいいし、グラビア映えしそうだからかなりの強敵だと思っています。

南口奈々さんに関しては、未完成故の素朴さ…みたいなのが気になっただけで、こちらも次点評価とした間中芽衣さんとは僅差。こちらはいかにも即戦力って感じなんで、これも好みの問題かなぁって感じ。

 

まあ一応3人挙げてみましたが、競馬の3連単だとよく1・2・4着をやらかすんで…あとは結果をお楽しみにって感じですね(笑) 

ヤングジャンプ 2017年 8/24 号 [雑誌]

ヤングジャンプ 2017年 8/24 号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/08/03
  • メディア: 雑誌
 

 

Copyright © 2016 gravure LOG All rights reserved.