グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

スポンサーリンク

岡田奈々という名の最後の希望!「週刊少年サンデー No.42」の感想

週刊少年サンデー 2017年42号(2017年9月13日発売) [雑誌]

2017年9月13日に発売された週刊少年サンデーの表紙はAKB48 チーム4のメンバーであり、STU48のキャプテンでもある岡田奈々さん。

今年の選抜総選挙で第9位にランクインしたなぁちゃんが、漫画誌初ソログラビアを飾ってくれました!!

では、早速感想に行きたいと思います。

表紙&巻頭グラビア 岡田奈々

今回は岡田奈々さんが表紙を飾っているのを見て、「お、いいじゃん」と思い、コンビニでパラパラと下見…

「瀬戸内にやってきました。」っていうコピーとなぁちゃんの水着姿のバストアップ。これ見た瞬間に「よし、買おう」ってなりました(笑)

まあ元々岡田奈々さんを推してるってのはありますが、彼女が築き上げてきた「真面目」っていうイメージと、なんか今回の瀬戸内の風を感じる詩的なイメージがマッチして、いい世界観が出来上がってる!!

 

船着き場に立ってる岡田奈々さんの遠景と、周りに配された岡田奈々さんの表情…これがすごくいいんですよね…

で、ストライプ柄のビキニ姿。

放水してたり、海につかったり…そして、アイスを片手にしたカットなんかも最高!!

そして、紺のビキニ姿もいい感じだし、最後に堤防に座って麦わら帽子が風に飛んで…

そういう絵画的な感じも素晴らしい!!

勿論、水着姿を交えたグラビアではあるんだけど、構図がすごくいい感じで、ちゃんと世界観があって、なんかきれいなグラビアだなぁって思いました。

 

タイトルに「最後の希望」って書きましたが…

私にとっては、恐らく岡田奈々さんが最後にして最高の推しになるのかなぁって気がしています。勿論、ルックスが好きなコは山程いますが、これまで積み重ねてきた実績や真面目さ、そして磨き上げられた今のルックスっていうのは、他のメンバーとはちょっと違うかなぁって感じ。

私の中では大島優子・山本彩に続く至高の推しとして、それそろ岡田奈々を入れていいんじゃないかぐらいになってきています(笑)

 

やっぱね…

昔のAKB48が好きだった私としては、ガチとマジを標榜してたあの頃がピークなんですよ。でも、色んなものが骨抜きにされ形骸化され、ひょっとしたら違う魅力がそこにはあるのかもしれないけど、古き良き時代の良さっていうものが遠く置き去りにされてる…

 

それに対してちゃんとNOが言えて、信念をもって活動してるなって思えるメンバーって数えるぐらいしかいないなって気がしていて…その一人が岡田奈々さん。

ビジュアル的にもセンターに立てるだけのものは持っていると思うので、もう第何章なのかもよくわからないけど、空洞化しているAKB48を立て直すとしたら…やっぱり岡田奈々さんとかが中心にならないといけないんじゃないか…

そう思うからこそ、自分にとっての「最後の希望」なんです。

 

瀬戸内の風が東京にも新たな風をもたらすことを信じます。

Copyright © 2016 gravure LOG All rights reserved.