グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

スポンサーリンク

真冬でもたわわな”いくみんボディー”!「ヤングマガジン No.9 久松郁実」の感想

この記事をシェアする

ヤングマガジン 2018年 2/12 号 [雑誌]

2018年1月29日に発売されたヤングマガジンの表紙は久松郁実さん。

つい先日放送された「さまスポ」に元℃-uteの鈴木愛理さんと一緒にゲスト出演していて、その時は鈴木愛理さんの方が「太った?」とか、「おっぱいおっきくなった」なんてイジりをされていて…久松郁実さんはあまり目立っていなかったような…

とはいえ、ことビキニとなると胸のボリュームに関しては、完全にこっちの方が上だなと実感させてくれるグラビアになっています。

【関連記事】鈴木愛理さん…イジられまくる!「さまスポ(1月27日放送分)」の感想 - ハロプロ通信

表紙&巻頭グラビア 久松郁実

今回は「寒いところが大の苦手」という常夏ガールな久松郁実さんを、あえて北海道の雪原に連れ出してのグラビア。

いくら健康的な小麦色の肌が特徴のいくみんを、あえて雪原に立たせるという…制作サイドからすると、かなりSっ気たっぷりな環境での撮影。とりあえず寒い中水着いっちょで本当に頑張ったと思います!!感動した!!

(どこかで聞いたことがあるような…)

というわけで、雪の積もった遊園地?で青のビキニ姿なんですが…最初の数枚は肝心の雪景色があんまり写ってなくて、普通の屋外でのグラビアと変わらない感じに見えます。

こんな中で撮影ってグラビアアイドルかアキラ100%ぐらいでしょうから、せめて雪の中での撮影だっていうのが明確にわかるようにしてあげてほしいです。

じゃないと、雪の中で頑張る意味ないんで…

屋外の撮影に関しては、自分らなら到底真似できないようなシチュエーションで、手すりに肌が触れるだけでも超冷たそうだし…そんな中でビキニとか、ちょっとニットを纏っていたとしても絶対寒いって!!

そんな中でも、相変わらずのグラマラスボディーは健在で、胸のたわわなボリューム感はさすがいくみんって感じ。

 

屋内の撮影になって、見ているこっちもようやくホッとしましたが、最後はまた温泉の手前で肩紐のない水着姿。

「せめて温泉に入れてあげて」って思ってしまうぐらい…見ていてちょっとかわいそうだなって思ってしまうグラビアでした。

巻末グラビア 山下美月(乃木坂46)

巻末グラビアは乃木坂46 3期生の山下美月さん。

透明感ある雰囲気の写真と、自身のブログでの不思議ちゃん語録とあわせての紹介で、ちょっとした不思議空間が演出されています。

基本的にはこっちを見ているだけなんですが、なんか角度とか光の当たり具合とかで、見えてくる表情が違って見えて、なんか面白いなぁっていう感じも。

キャラについてはあんまりよくわからないけど、雰囲気はいいなって思いました。

 

ヤングマガジン 2018年 2/12 号 [雑誌]

ヤングマガジン 2018年 2/12 号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/01/29
  • メディア: 雑誌