グラビア見聞録

雑誌のグラビアやアイドルの写真集やイメージDVDの感想を書いたブログ、時々辛口です。

スポンサーリンク

透明感ともっちり感。「スピリッツ No.9 渡辺梨加(欅坂46)」の感想

この記事をシェアする

週刊ビッグコミックスピリッツ 2018年9号【デジタル版限定グラビア増量「渡辺梨加」from欅坂46】 (2018年1月29日発売) [雑誌]

2018年1月29日に発売されたスピリッツの表紙は欅坂46の渡辺梨加さん。

昨年末のNHK紅白歌合戦で「最も印象に残ったアーティスト」投票で1位に輝いた欅坂46のフロントメンバーでもあり、ファースト写真集「饒舌な眼差し」の中では鮮烈な水着姿を披露してくれたべりかがスピリッツ初登場!!

屈指の美形メンバーだけに超期待のグラビアです。

表紙&巻頭グラビア 渡辺梨加(欅坂46)

表紙の渡辺梨加さんは光に包まれた感じで、ちょっと幻想的な感じに。

そして、ベッドにもたれかかった感じのポージングからグラビアはスタート。相変わらずお人形さんのような透明感と美形っぷりを発揮。

なんかこう…邪なものを寄せ付けない感じがするんですが、見開きとか見てたら意外と二の腕とかふくらはぎあたりがもっちりした感じで…なんかちょっとギャップを感じちゃいました(笑)

 

なんだかんだでファースト写真集では、水着姿まで見てしまいまして…よくよく考えたらすごく貴重なものを見てしまったんだなぁって感じも。

ある意味「御開帳」的な感じがいいですね。

【関連記事】後発の強みだなぁと感じる一冊!「欅坂46 渡辺梨加 1st写真集 『饒舌な眼差し』」の感想